体重が重ければ体型だけでなく、顔のパーツも崩れる

体重が重ければ体型だけでなく、顔のパーツも崩れる

顔、髪の毛、服装、体型…etc 容姿を構成する要素は数多くありますがその中でも特に重要なファクターになってくるのが体型、体重の部分かと思います。

 

体重が重ければ体型が崩れるだけでなく顔面の面積が増える関係上顔の他のパーツとのバランスも崩れてしまいます。そのため理想の容姿を手に入れ維持するには体型の維持が必須なのですが、多くの方がそこで悩み苦しんでいるのが現状です。ダイエットを試す方もたくさんいると思われますがそれも失敗に終わる方が多いのではないでしょうか?そこで今日はお力添えになるかはわかりませんが私が成功したダイエット方法を書かせていただこうと思います。

 

方法自体は割とシンプルで守るべきことは3つです。まず始めに食べたものとカロリーを逐一記録する事です。世間ではレコーディングダイエットと言った名前で呼ばれているかもしれません。これはきちんと記録を残すことでルールを厳守する効果、自身の食生活を振り返り見直す効果、モチベーションの維持などに役立ちます。ノートでもスマホのメモでも構いませんので必ずつけましょう。

 

二つ目はBMI計算などから自分の体重維持に必要なカロリーを計算し、一日の食事を必ずそれ以下に抑えることです。できれば一日に必要なカロリーから500カロリーくらい引くのがおすすめです。7200カロリーで1キロ体重が減少するため、マイナス500カロリーの生活を続ければ大体毎月2キロ程度のペースで痩せていけます。3つめは、ひと月に減らす体重は総重量の5%以内に抑えることです。

 

5%を上回ると体内にあるホメオタシスという機能が発動し、取得したカロリー以上のカロリーを吸収してしまうためです。もしこのホメオタシスが発動してしまった場合は約一ヶ月ほど体重の減少がなくなってしまうので気をつけましょう。また、この期間は非常にリバウンドしやすいためダイエットを中止する場合もこのホメオタシスが終わってから中止するようにしてください。以上3点が私がおすすめする有効なダイエット方法となります。みなさんのダイエットが成功するように祈ってます。